45周年で新展開! 映画『ウルトラマンサーガ』予告編が公開

2011.11.25 13:4配信
『ウルトラマンサーガ』

来年の3月に公開されるウルトラマンシリーズ最新映画『ウルトラマンサーガ』の予告編が解禁になり、主演のDAIGOやAKB48の秋元才加らが出演するシーンがこのほど公開された。

予告編動画はこちら

本作は、宇宙からの侵略者・バット星人によって制圧されてしまった地球を救うために、宇宙からやってきた3大ウルトラヒーロー、“ゼロ”“ダイナ”“コスモス”が地球人と力を合わせて平和を取り戻す物語。ウルトラセブンの息子である“ゼロ”に変身する能力を持ちながらも、ヒーローになることを拒絶するという主人公タイガ・ノゾムをDAIGOが演じている。

ウルトラマンシリーズの劇場版が初めて上映された1967年から来年で45周年を迎え、歴代シリーズ最大級のスケールと初の3Dでウルトラマンたちの壮大な闘いを描いた本作。このほど公開された予告編では、DAIGO演じる“ゼロ”、つるの剛士演じる“ダイナ”、杉浦太陽演じる“コスモス”の3大ウルトラヒーローが地球上に初めて結集する場面や、自らの力を信じることができずに苦悩する主人公タイガの姿、そのことによって人々が窮地におかれる場面が次々に登場。中でも、葛藤しながらも地球や人びとを命がけで守ろうとするタイガ・ノゾムは、これまでのウルトラシリーズにはないヒーロー像として大きな見どころになりそうだ。

さらに、今回AKB48から選抜された秋元才加、宮澤佐江ら7名で構成された、初の女性だけの地球防衛隊“チームU”がウルトラマンたちとともに闘う場面も多く編集されており、本作はウルトラ映画の長い歴史の中で、映像、設定、物語ともに“これまでのウルトラマンになかった新要素”が多く織り込まれた作品に仕上がっているようだ。

『ウルトラマンサーガ』
2012年3月24日(土)松竹系にて全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング