プリンストン、Windows 8対応ビデオキャプチャユニット「デジ造映像版Rα」、動画エンコードソフトが付属

2012.12.27 19:00配信
デジ造映像版Rα

プリンストンテクノロジーは、Windows 8に対応したUSB2.0接続のビデオキャプチャユニット「デジ造映像版Rα」(PCA-DAVRA)を、2013年1月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。

PCとビデオデッキなどの再生機器を接続することで、VHSや8mmビデオテープなどの映像をPCにキャプチャしてデジタルデータに変換し、編集や保存することができる。

キャプチャした映像に、簡単な操作でタイトルやBGMの挿入や、ナレーションの追加などのビデオ編集が楽しめるソフト「PowerDirector 10 DE版」が付属する。編集した映像はDVDに保存できる。

AV機器やゲーム機などを接続して、PCの画面にゲーム画像をフルスクリーン表示することができる。ゲーム画面の録画や静止画のキャプチャに対応したソフト「FullPlayROCK」や、キャプチャした映像を再生機器に合わせてさまざまなファイル形式に変換できるエンコードソフト「MediaEspresso 6.5」が付属する。

対応OSは、Windows 8/7(SP1)/Vista(SP2)/XP(SP3)。サイズは幅70×高さ11×奥行き29mmで、重さは約55g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング