続いて、セロリとオクラ。

どちらも個性が強く、好き嫌いの別れる食材ですが
味噌汁としてうまく調和がとれるのでしょうか?

沸騰したお湯に、ヘタを落として1/2に切ったオクラと斜めにスライスしたセロリの茎をたっぷり入れます。

どちらも食感が残る程度にサッと茹で、味噌で味付けします。

材料を煮ている時点で、えも言われぬ匂いがキッチンに立ちこめています。

 

色合いは緑が鮮やかで食欲をそそりますが、
気になるお味はいかがでしょうか?

……
…………

 

……意外とイケます!

口に含んだ瞬間に広がる、セロリの爽やかな香り。独特の臭みが味噌の香りで消されている感じです。

スライスしたセロリ自体もお湯に通している分、生で食べるよりも断然食べやすい!

ネバネバしたオクラとサッパリしたセロリの相性もバツグンです。

しかし、セロリ嫌いの友人には入浴剤のような味に感じたそう。

味噌汁にしても、やはり好き嫌いが分かれるということで、星1つ半!

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます