iPhone 5を衝撃から守る「BUFF ウルトラ衝撃吸収プロテクター for iPhone 5」

2013.1.8 19:52配信
製品パッケージ

アテネ電機は、液晶画面に貼るだけで衝撃を吸収する厚さ0.25mmの保護フィルム「BUFF ウルトラ衝撃吸収プロテクター for iPhone 5フルセット」を1月25日に発売する。

フィルムは4層構造で、1層目はポリウレタンで傷や衝撃を吸収する「スクラッチ防止層」、2層目は受けた衝撃を拡散する「衝撃分散クッション層」、3層目は衝撃を受けたフィルムの伸びを防止する「伸び防止層」、4層目は自動気泡除去や再粘着機能を施し、液晶画面との密着度を高めた「シリコン粘着層」。光透過度は92.62%、破断強度(引っ張り、千切れる力を数値にしたもの)は20-25Kgf/15mm、引張強度(一定方向に引っ張られたとき、断裂せずに耐える限界の強度)は150-200Kgf/cm2。

フルセットの「前面タイプ(BE-006C)」には、前後・側面用の衝撃吸収フィルムに加え、カード型ヘラ、液晶用クリーナー、貼付説明書が付属する。価格はオープンで、実勢価格は2980円前後の見込み。

開発・製造元の韓国Wixchem(ウィクスケム)は、銀行や貴金属店の窓ガラス、ショーケースの破損防止を目的に、この衝撃吸収フィルムを開発。280gの鋼球を1.5mの高さから保護フィルムを貼ったiPhoneの画面に落下させても破損せず、ハンマーでフィルム部を叩いても割れかったという。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング