© 2017 変形少女製作委員会

「鷹の爪」シリーズで知られるDLEが展開するショートアニメ「変形少女」シリーズの第5話が10月24日に公開決定。最後に登場する少女「ありさ」の情報が明らかになり、キャラクターボイスを元モーニング娘。メンバーの道重さゆみさんが演じることが発表されました。

新たに登場するキャラクター「ありさ」は17歳の女子高生。ギャルっぽいルックスの少女ですが、果たしてどんな変形をその身に宿しているのか。公開されている予告編ではモザイクがかけられていて、変形した姿はいまいちよくわかりませんが最後にふさわしいとっておきの変形シーンが用意されているとのこと。

© 2017 変形少女製作委員会

道重さゆみさんの演技にも注目しながら公開を楽しみにしましょう。なお、第5話の最後には重大発表もあるそうですよ。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます