焼肉専門店 新楽井

大阪の近鉄・JR大阪環状線「鶴橋駅」から徒歩10分くらいの所にある「焼き肉専門店 新楽井(あらい)」は、地元の人から「ゴーグル焼肉」と呼ばれています。

新楽井は住宅街の中にある

「なぜゴーグル焼肉??」とか「ゴーグル?ゴーグルってなに?」と、焼き肉とゴーグルが一緒になった瞬間、「ゴーグル」がなんなのか見失ってしまいますが、ゴーグルはみなさんご存知のとおり、スキーとかプールとかで目をガードするアレですよ。

1人1つだけつこぉてや~

新楽井は「ゴーグル」をしないと居られないくらい、煙たくなることで有名な焼肉店なんです。

まずお店に入ると、ゴーグルを無料レンタル。その他、「KEMURIコート」(100円)や「YAKINIKU CAP」(10円)などは有料レンタル・・・・有料・・・・お金を払ってまで、煙をガードしたくなる焼肉って・・・・。

テーブルが凄くロー。

どんだけ通気口が汚れてる店なんだろう・・・火事にならないのかな。などと思っていたのですが、お店は古いけど、掃除は行き届いているよう。

焼き肉の匂いを遠ざけられるように、部屋の横にある別室に荷物を運び、着替えたりする。

競泳用のゴーグルもあったけど、私はコレにした

さて、ゴーグル装着して準備万端!! いざ、焼肉スタート。

「焼肉盛り合わせ」(1人前200g/1,600円)と、「アカセン」(1人前200g/1,600円)。

ハラミ・ミノ・カルビが入った「アカセン(てっちゃん)」

テーブルが低いのは韓国のスタイルから来ているのかと思ったのですが、まったく関係なかったようです。

でも確かに、テーブルに七輪って手を上げたり下げたり疲れますよね。

ここではシマチョウなどのホルモンを中心に焼く

っていうか、さっきから煙が凄い!!

目が痛い!! 目がーーーーーーーっ!!←ムスカか。

まるで深海を泳いでいるかのよう

窓を開けたいところだけど、近隣の住民に迷惑になるので、窓は絶対に開けてはいけないそう。

どんなに煙たくてもDo not openで宜しく

・・・これ、練炭なんだけど換気しないで大丈夫なのかな・・・。

大丈夫だから、今までお店が続いてるんだよね? 細かいことは気にしないでジャンジャン焼こう!!

柔らかくて美味しいハラミ

ってか、網に肉のせすぎ!! 煙が凄すぎて、前の人が見えない!! 思わず爆笑。

白ってホルモンかと思ったらご飯だった

もう気にしないで飲む!! 食べる!!

ご飯もしっかり食べて、大阪肉グルメはフィニッシュ。

カッパを着なかったせいで、帰りの電車内は焼肉臭が凄かったけど、美味しいものは食べたもん勝ち!!

大阪では小さいことは気にしないのが一番。

【SHOP DATA】

■ 焼き肉専門店 新楽井
住所: 大阪府大阪市生野区鶴橋5-17-28
アクセス: 近鉄・JR大阪環状線「鶴橋駅」から徒歩10分
営業時間: 15:00~22:00
定休日: 月曜日

おわりに

いかがでしたか?

初めての観光では行きづらいディープなスポットや地元で人気のコテコテなお店などをご紹介しました。

焼き肉に始まって、焼肉で終わったこの食い倒れ旅も、あらかじめ飲んでおいた胃薬のお蔭で胸焼けしないですみました(笑)

やぱりせっかく大阪に来たのだから、「胸焼けして食べられない」なんて展開だけは絶対に嫌だったので、最初に飲んでおいて正解かも。

みなさんも、忘年会シーズンは、早めの対策で楽しくグルメ&お酒を楽しんでくださいね☆

 フリーライター(たまにイラストレーター)として、雑誌やWebで執筆。現在はグルメ・旅の撮影や執筆、取材を中心にお仕事をしています。元飲食店オーナーだったこともあり、調理経験を生かして料理レシピやフードコーディネートも行っています。ブログ:『牡丹餅 あんこのpoco a poco』 

「うまい肉」更新情報が受け取れます