太りにくいカラダを目指しているけれど「面倒なダイエットはイヤ!」「簡単にできる方法でキレイになりたい!」と、ワガママな願望を抱いている女子は多いはず。

少し前に「置き換えダイエット」も流行りましたが、最近は「ハイレジ食品」と呼ばれるフード類に注目が集まっています。

「ハイレジ食品」とは「ハイレジスタントスターチ食品」の略で、要するに、レジスタントスターチをたくさん含む食品を意味しています。

食物繊維の一種で、太りにくくなるメリットがあると注目されていますが「実際のところは、どうなんだろう?」と気になりませんか?

そこで今回は、時短美容家の並木まきが「ハイレジ食品」のなかでも比較的手に入りやすい“スーパー大麦 バーリーマックス食品”を5日間試してみましたのでレポートします。

ところで“大麦”の期待できる美容効果ってナニ?

今回、筆者が話題の「ハイレジ食品」のなかでも“スーパー大麦 バーリーマックス”を選んだのは、その期待できる美容効果が注目を集めているから!

一般の大麦の2倍ほど総食物繊維量を含み、β-グルカンやフルクタン、レジスタントスターチがたっぷり入っていて「腸内環境を整える食品」の量と質を実現したスーパーフードとして、トレンドになっています。

しかも、スーパー大麦 バーリーマックスはスーパーで手軽に購入できる「ハイレジ食品」ということで、手に入りやすいのも魅力です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます