<1クリック投票結果>電子書籍を読むならタブレットが一番?

2013.1.10 22:16配信

当サイトのミニコーナー「1クリック投票」の投票結果をまとめました。テーマは「電子書籍、何で読みたい?」、調査実施期間は2012年11月1日~12月20日の2か月弱です。

最初にお断りを。「1クリック投票」は、誰でも回数制限なく投票できる簡易アンケートです。厳密なアンケート調査結果ではありませんので、ご承知おきください。

六つの選択肢のうち、1位は「タブレット(7インチ以上)」(44.9%)で、以下、「興味ない・読まない」(19.9%)、「専用端末」(17.2%)、「スマートフォン(7インチ未満)」(19.9%)、「パソコン」(7.7%)の順でした。なお、携帯電話や携帯オーディオプレーヤー、携帯型ゲーム機などを想定した「その他」の得票はゼロでした。スマートフォンが普及する前、携帯電話で読む「ケータイコミック」や「ケータイ小説」が話題になりましたが、もともと愛好者が少なかったのか、携帯電話からスマートフォンに移行してしまったようです。

電子書籍というと、多くの方は電子書籍専用端末(電子書籍リーダー)をイメージするでしょう。しかし、電子書籍の閲覧だけではなく、インターネット閲覧や音楽再生などにも活用できる汎用端末「タブレット(7インチ以上)」が回答の4割強を占めました。「スマートフォン(7インチ未満)」は2割弱にとどまり、7インチ以上の大きな画面が評価されているようです。

この数年、毎年のように「電子書籍元年」という言葉が使われてきました。電子書籍が普及するかどうかの最大のポイントは、PCを含むさまざまなデバイスで使える電子書籍ストアのラインアップと使い勝手、価格にあります。電子ペーパーを搭載した専用端末を中心に、ハードがいくら安くなっても、コンテンツそのものが紙の本より大幅に安くならない限り決して普及しない、という見方もあります。Amazonがついに日本でもKindleサービスを開始したいま、はたしてどうなるでしょうか?

【BCNからのお知らせ】

・現在、投票中のテーマは、「2013年、一番流行りそうなモノは?」です。ぜひご投票ください。よろしくお願いいたします。

※「BCNランキング」の集計対象には、現在、KindleシリーズとKindle純正アクセサリが含まれておりません。「電子書籍リーダー」「タブレット端末」「タブレット端末アクセサリ」の週間・月間ランキングをご覧いただく際は、あらかじめご了承ください(詳しくはこちら)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング