サンワサプライ、2台のPCで光学ドライブを共有するケーブル「KB-USB-DRS」

2013.1.11 10:46配信
KB-USB-DRS

サンワサプライは、2台のPCで光学ドライブを共有するドライブシェアケーブル「KB-USB-DRS」を発売した。価格は4179円。

ウルトラブックやMacBook Pro、MacBook Air、Windows搭載のタブレット端末などの光学ドライブを搭載していないPCと光学ドライブ搭載のPCをケーブルで接続するだけで、2台のPC間で光学ドライブが共有できる。

ドライブを共有することで、ソフトウェアやドライバなどのインストール、メディアからのデータの取込みや書込みなどができる。また、光学メディアのISOイメージファイルも光学ドライブとして共有が可能。BIOS起動時から光学ドライブの共有ができるので、光学ドライブのないPCでも共有ドライブからOSの再インストール・リカバリなどができる。

ケーブル内にドライバ・共有ソフトを格納。初めて接続したPCには自動でドライバをインストールする。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP(SP3以降)/2000(SP4以降)、Mac OS X(10.5~10.8)。ケーブル長は約1.8m、重さは約50g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング