ロジテック、最大450Mbpsの無線LANルータ「LAN-HGW450/S」、簡易NASやプリンタ共有など多彩な機能を搭載

2013.1.11 12:17配信
LAN-HGW450/S

ロジテックは、テレビやスマートフォン、PCなどのデジタル機器をフル活用できるIEEE802.11n/a対応の多機能無線LANルータ「LAN-HGW450/S」を、1月中旬に発売する。税別価格は1万6050円。

無線スループット450Mbpsで電波干渉が少ない5GHz帯と300Mbpsの2.4GHz帯を切り替えて使用できる。5GHz帯ではIEEE802.11n/a、2.4GHz帯ではIEEE802.11n/g/bに対応。PCはもちろん、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機、プリンタ、テレビ、ブルーレイレコーダーなど、さまざまな無線LAN機器の接続に対応する。ハイパワーアンテナ(外付けアンテナ×2、内蔵アンテナ×1)でルータ周囲の障害物に強く、戸建てなら3階建てでも電波が届く。

USBポートを2基搭載する。接続したHDDやUSBメモリ、カードリーダを共有できる「ハードディスク共有機能(簡易NAS)」、USBポートに接続したプリンタを共有できる「プリンタ共有機能」、手持ちのUSBデータ通信カード(別売)を接続してUSBデータ通信カード経由でインターネットに接続できる「USBデータ通信カード機能」を備える。

付属のCD-ROM「かんたんセットアップツール」を使ってWindowsから簡単に初期設定ができる。Android/iOS対応のスマートフォン/タブレット端末用アプリ「QRでかんたん接続」を使用すれば、PCなしでも初期設定ができる。

有線LANポートは、本体背面にギガビット(1000BASE-T)対応ポートを4基搭載し、ストレートのLANケーブル(長さ1m)が付属する。無線LAN接続の対応OSは、Windows 8/RT/7/Vista/XP、Mac OS X 10.8/10.7/10.6/10.5、Android 2.1~4.2。また、iPhone 5/4S/3GS、第3世代iPad/iPad 2/iPad、Windows Phoneにも対応している。サイズは幅151×高さ51×奥行き186mmで、重さは約450g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング