「世界ふしぎ発見!」が映画の生まれる場所“ワーナー本社スタジオ”に迫る!

2013.1.11 16:7配信
「世界ふしぎ発見!」ワーナースタジオ取材編は明日12日に放送予定

米の大手映画スタジオ、ワーナー・ブラザースが今年創立90周年を迎えるのを記念して、明日放送のTBS系列の人気番組『世界ふしぎ発見!』で、ワーナー・ブラザース本社スタジオ取材が行われている。

その他の情報

番組では、竹内海南江をミステリーハンターに、三船敏郎の娘・三船美佳をゲストに招き、LAにあるワーナー・ブラザースのスタジオ取材を敢行。『カサブランカ』『エデンの東』などの小道具・衣装が展示されている博物館のほか、役者の台詞以外のほぼすべての音を作り出す音響ラボ、特殊な小道具を作成する工房など、普段カメラが入ることがない映画制作の舞台裏を紹介しながらクイズが出題される。

ワーナー・ブラザースは1923年4月4日に、ハリー、アルバート、サム、ジャックのワーナー4兄弟によって設立された映画スタジオで、1927年に世界初の有声映画『ジャズ・シンガー』を配給し、以降も『ダーティ・ハリー』や『ハリー・ポッター』『バットマン』『スーパーマン』などの人気シリーズやスタンリー・キューブリック監督作品など、数々の名作、ヒット作を世に送り出してきた。今年は創立90周年にあたるため、豪華なコレクションBOXや各種イベントが予定されている。

世界ふしぎ発見!“ロサンゼルス スタジオ大公開 映画の都 ハリウッド100年の秘密”
1月12日(土)21時よりTBS系列にて放送予定

いま人気の動画

     

人気記事ランキング