命日グラミー賞直前、ホイットニーが復活!?

2013.1.16 19:36配信
写真集『LIFE特別編集 ホイットニー・ヒューストン 1963-2012』

昨年のグラミー賞前夜2月11日に急逝した世紀の歌姫ホイットニー・ヒューストン。『ボディガード』や『天使の贈り物』など、ハリウッド女優としても活躍した彼女の遺作となった『スパークル』のDVDとBlu-rayが2月6日(水)にリリースされる。さらに、歌手として、女優として生き抜いた彼女の生涯を貴重な写真で綴った、写真集『LIFE特別編集 ホイットニー・ヒューストン 1963-2012』(ぴあ刊 1470円)も、1月26日(土)に発売決定! 2月11日(日本時間)の命日に開催されるグラミー賞の直前で、再びホイットニーは盛り上がりをみせそうだ。

その他の画像

ホイットニーの遺作となった映画『スパークル』(DVD/Blu-ray)は、1960年代、モータウン全盛時代のニューヨークを舞台に、スターを夢見るシスター、ドロレス、スパークルの仲良し3姉妹の物語。その三姉妹の母親役をホイットニーは熱演し、サントラにも2曲の楽曲を提供。最後の歌声がここで聴ける。

一方、写真集は、1936年に創刊、ロバート・キャパなど世界のトップカメラマンを専属で抱えた米グラフ誌『LIFE』(ライフ)特別編集の日本版。女性アーティストとして、いまだ歴代1位のアルバムセールス記録を持つ、世界のディーバの生い立ちからデビュー、結婚、スキャンダル、そして最後の死まで、彼女の生涯を写真で網羅した1冊だ。母シシーと、ゴッドマザーであるアレサ・フランクリンの存在、名プロデューサーのクライヴ・デイヴィスとの出会い、’91年のスーパーボールでの伝説的パフォーマンス、人権運動、ハリウッド進出、夫ボビー・ブラウンとの確執など彼女が辿った激動の歴史の記録、また、ネルソン・マンデラ、マイケル・ジャクソン、マライア・キャリー、マイク・タイソンら盟友らとのツーショットなど貴重なショットが満載。すべての写真にどこにもない煌きと、いままで見ることのできなかった彼女の“素顔”が散りばめられている。

『ホイットニー・ヒューストン/スパークル』

写真集『LIFE特別編集 ホイットニー・ヒューストン 1963-2012』
1月26日(土)発売
1470円
ぴあ刊

いま人気の動画

     

人気記事ランキング