「I'll BE BACK!」シュワちゃんLAで来日宣言!

2013.1.17 14:9配信
『ラストスタンド』に主演するアーノルド・シュワルツェネッガー (C)KaoriSuzuki

アーノルド・シュワルツェネッガー、10年ぶりの単独主演作となる『ラストスタンド』のワールドプレミアが日本時間15日にロサンゼルスで開催され、レッドカーペットイベントでシュワルツェネッガーが「僕はもうすぐ日本にいくよ、I'll BE BACK!」と宣言した。

その他の写真

会場には、シュワルツェネッガーのほか、フォレスト・ウィテカー、ジョニー・ノックスヴィルら共演者と、キム・ジウン監督が揃って登壇。シュワルツェネッガーは「日本のファンのみなさん、あなたたちに会えることは素晴らしいことだよ!」と笑顔で語り、「7年間政治家をやって映画に戻って来た。一番驚いてるのはファンの人たちの反応だよ。みんなが興奮してくれていることに驚かされた。カムバックしてみないと、反応が良いかどうかはわからないことだからね。僕の人生は本のようだ。全ての夢を叶えることができて最高だよ」とカリフォルニア州知事職を終え、映画界に復帰したことに確かな手ごたえを感じているようだ。

『ラストスタンド』は、ある理由から第一線を退き、小さな街の保安官として暮らしていた主人公(シュワルツェネッガー)が、麻薬組織を相手に立ち向かう姿を描くアクション大作。日本では4月27日(土)より全国公開される。

『ラストスタンド』
4月27日(土)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング