キングジム、ふだん使っているノートがスマートフォンと連携、「スマホでスキャンしやすいノートカバー」

2013.1.18 12:35配信
「スマホでスキャンしやすいノートカバー」

キングジムは、ふだん使っているノートを入れてスマートフォンで簡単にデジタル化できるノートカバー「スマホでスキャンしやすいノートカバー」を、2月15日に発売する。また、リング式でポケットを増やすことができる「ショットドックス クリアーファイル 差し替え式」「ショットドックス 名刺ホルダー 差し替え式」を、1月25日に発売する。

「スマホでスキャンしやすいノートカバー」は、ふだん使っているノートに記した内容を簡単にスキャンできるノートカバー。ノートを収納し、スキャンするページにノートカバーのしおり紐をセットして、スマートフォンアプリ「SHOT DOCS App」で撮影してスキャンする。

アプリがしおり紐とノートカバーで囲まれたノートの4辺を読み取ることで、台形補正や余白部分のカットを自動で行い、ノートの1ページをスキャナでスキャンしたかのようにきれいに取り込むことができる。取り込んだノートは、補正した画面ぴったりの画像データとして、メール送信やクラウドサービスにアップロードすることができる。

ノートカバーはインデックスシート付きで、収納した書類などもアプリで簡単にスキャンすることができる。ラインアップと価格は、A5サイズが1680円、B5サイズが1890円。カラーは、それぞれ青、オレンジ、黒の3色。

リング式でポケットが増やせる「ショットドックス クリアーファイル 差し替え式」と「ショットドックス 名刺ホルダー 差し替え式」は、収納した書類をスマートフォンアプリ「SHOT DOCS App」で撮影して簡単にデジタル化できるクリアファイルと名刺ホルダー。蛍光灯などの光が反射しにくい「低反射ポケット」で、ポケットに書類を収納したままでもきれいに撮影することができる。

「ショットドックス クリアーファイル 差し替え式」は、A4サイズの15ポケットが1050円、25ポケットが1365円。カラーは赤、黄、緑、青、黒の5色。1パック10枚入りの差し替え用ポケット「ショットドックス 透明ポケット」は315円。「ショットドックス 名刺ホルダー 差し替え式」は、300ポケットが1050円、500ポケットが1365円。カラーは青、黒の2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング