ソニー、使い勝手を追求したワンセグ音声対応ポータブルFM/AMラジオ「XDR-55TV」

2013.1.18 16:35配信
XDR-55TV

ソニーは、ワンセグテレビ音声/FMステレオ/AM放送に対応するポータブルラジオ「XDR-55TV」を、2月10日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万6000円前後の見込み。

「TV/FM/AM切り替え」「おやすみタイマー」などの主要な機能の操作ボタンを前面に配置。音量調整ができるツマミは側面に配置するなど、使い勝手を追求した。また、液晶ディスプレイとバックライトを採用し、暗い場所での操作にも配慮した。

都道府県などの地域を選ぶだけで、選んだ地域の放送局を自動登録する「エリアコール」機能を搭載。放送局は漢字・カタカナ・ひらがな・アルファベットで表示し、直感的な操作ができる。このほか、あらかじめ設定した時間(15/30/60/90/120分)を過ぎると自動的に電源がオフになる「おやすみタイマー」で、就寝前の電源の切り忘れなどによるムダな電力消費を防ぐことができる。

サイズは、幅約190×高さ95×奥行き36mmで、重さは約480g。カラーは、ブラックとホワイト。電源は単3形乾電池×4本。アルカリ乾電池を使用した場合、スピーカーでワンセグテレビを約17時間、FM/AMを約45時間聞くことができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング