劇場でグリコの激辛ビーフカレーがもらえるキャンペーン実施!

2013.1.21 16:14配信
丸の内ピカデリーなどの劇場でもらえるグリコ「LEE」の激辛ビーフカレー

ニコラス・ケイジ主演作『ゴーストライダー2』が2月8日(金)に公開されるのを記念して、主人公のゴーストライダーが戦闘時に愛用する炎に包まれたヘルバイクにちなんで、公開初日に丸の内ピカデリーなどで“グリコ「LEE」の激辛ビーフカレー”を先着1万名にプレゼントするキャンペーンが実施される。

その他の写真

本キャンペーンは、丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー、神戸国際松竹をはじめ、全国のMOVIXで実施。本賞品のパッケージには“カライ、カライ、カライ、うまい”“辛さ×20倍”などのコピーが印字されており、見た目からして強烈な辛さが伝わってくる。本作の宣伝プロデューサー石山成人氏は、「燃焼系ヒーローでホットなゴーストライダーには、まさにピッタリ! グリコの「LEE」は前から好きで食べまくってます。あの燃えるような刺激的な辛さを押し出したイメージは本作との相性抜群! 日本よ、映画を観て、カレーを食べて、アツくなれ!(笑)」とコメントを寄せている。映画の熱さに負けじと、“激アツ”な味が楽しめそうだ。

ほか、現在本キャンペーンの特設サイトでは、『ゴーストライダー2』の“激アツ”なキャッチコピーを募集する企画も実施。もっともHOTな優秀作品1名には、応募したコピーが入った映画オリジナルポスターとグリコ「LEE」1年分(365個)がプレゼントされるという。期間は2月15日(金)まで。映画と合わせてチェックしてみてはどうだろうか。

本作は、マーベル・コミックの人気キャラクターを映画化した『ゴーストライダー』の続編。父親を死から救うため悪魔と契約し、自らの中にゴーストライダーを宿してしまったジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)が、悪魔に狙われた少年を助け、自らの呪いを解くために戦う姿を描く。

『ゴーストライダー2』
2月8日(金)丸の内ピカデリー他全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング