「悪魔にもウケる」VOCA PEOPLEをデーモン閣下が絶賛

2013.1.24 12:8配信
VOCA PEOPLE VOCA PEOPLE

ヴォーカルグループ、VOCA PEOPLEの来日公演が2月26日(火)から東京・天王洲 銀河劇場で行われる。

VOCA PEOPLE-ボカ・ピープル チケット情報

白塗りの顔に、全身真っ白な衣裳に身を包んだ謎のヴォーカルグループ「VOCA PEOPLE(ボカ・ピープル)」。日本ではまだあまり知られていないが、YouTubeでの動画再生回数は4000万回以上を記録し、アメリカやヨーロッパをはじめとして20か国を超える世界中の国々で公演を成功させている。昨年12月には都内にてプレイベントも開催。VOCA星人研究家として、デーモン閣下がゲスト参加し、インタビューやコラボパフォーマンスなどで会場を沸かせていた。

VOCA PEOPLEは、銀河系の彼方にあるVOCA星からやってきた8人組のエイリアン。地球に不時着した彼らは、宇宙船のエネルギーである「音楽」をもらうために世界中を旅している。VOCA PEOPLEは、マイケル・ジャクソンやモーツァルトといったあらゆるジャンルの楽曲を、楽器を一切使わず、肉体からでる声のみを使って全てのサウンドを再現。プレイベントでも、抜群の歌唱力とコミカルな動きによるパフォーマンスで会場は大いに盛り上がった。VOCA星の言葉しか使えない彼らだが、デーモン閣下は「音楽の力を持ってすれば、簡単に通じ合うことができる」と見事にコミュニケーションをとり、歌のコラボレーションも披露。ボヘミアン・ラプソディーなどを歌い上げた。さらに、デーモン閣下は「(VOCA PEOPLE)はウケると思う。アカペラやボイスパーカッションなど音楽的なクオリティがとても高い。さらにそれだけではなく、観客を飽きさせない工夫が卓越している。こちらを楽しませようという気持ちが沸々と伝わってくる」「日本人だけでなく、悪魔にもウケる」と太鼓判を押した。

VOCA PEOPLEのプロデューサーであるリオーナ・サロモンズ氏は、ぴあの取材に対し、「今まで世界中をまわり、国籍や年齢の隔てなく、皆さんに受け入れてもらえた。言葉は通じなくても、心が先に反応する。VOCA PEOPLEは、何よりも生のエンターテイメントショーだと思っています。2月からの公演では、日本だけの特別なこともやりますので、ぜひ期待していてください」と、日本のファンにメッセージを送った。

公演は2月26日(火)から3月10日(日)まで、東京・天王洲 銀河劇場にて。チケットぴあでは、第一ホテル東京シーフォート内1階 レストラン「グランカフェ」の食事かケーキセットが付く特別チケットも発売中。

取材・文:大林計隆

いま人気の動画

     

人気記事ランキング