“命がけ”撮影現場を収録。ブルーレイ『崖っぷちの男』特典映像がすごい!

2013.1.24 15:49配信
『崖っぷちの男』ブルーレイ+DVD (C)2011 Summit Entertainment LLC. All Rights Reserved.

『アバター』『タイタンの逆襲』のサム・ワーシントンが主演を務めるサスペンス映画『崖っぷちの男』のブルーレイとDVDが発売されているが、ブルーレイにはワーシントンが命がけの撮影に挑んだ場面を捉えた貴重なメイキング映像が収録されている。

その他の写真

『崖っぷちの男』でワーシントンが演じたのは、元ニューヨーク市警の警官で30億ドル相当のダイヤモンドを強奪した罪で収監されるも脱獄し、ルーズベルトホテルの高層階の窓の外のわずかなエリア、まさに“崖っぷち”に立っている男、ニック。彼には“命をかけて挑む目的”があるらしい。映画は、高層ビルの縁に立つニックと交渉人リディアの会話を主軸にしながら、ニックが企てる壮大な計画が進行していくスリリングな構成で、すべてを観終わった後に、伏線がどのように張り巡らされていたのか改めて見返したくなる作品だ。

本作では極力、CGや合成を頼らずに撮影が行われたため、ワーシントンは実際に高層ビルの縁に立って演技をすることになった。その高さは60メートルで、設計にもよるが20階建てのビルと同じ高さだ。さらに彼が立つ“足場”は約35センチしかない。メイキング映像では、高所恐怖症だというワーシントンが細い命綱をつけ、“崖っぷち”に足を踏み入れる瞬間を捉えた映像が登場。その表情には演技では決して出せない“本当の恐怖”が刻まれている。他にも“製作の舞台裏”と題した特典映像には、巨大な撮影機材やワイヤーを駆使して高所から撮影に挑むスタッフたちの姿も収められている。

『崖っぷちの男』
ブルーレイ+DVDセット 3990円(税込)
DVD単品 3360円(税込)
発売中
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング