JYJ・ジェジュン初主演映画のポスターが解禁

2013.1.24 18:45配信
『コードネーム:ジャッカル』ポスター画像(C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

韓国の人気グループJYJのキム・ジェジュン映画初主演作『コードネーム:ジャッカル』が5月3日(金)から公開されるにあたり、ポスター画像が解禁され、殺し屋役のソン・ジヒョと椅子に縛りつけられたジェジュンの姿が公開された。

その他の写真

『コードネーム:ジャッカル』は伝説の殺し屋ボン・ミンジョン(ジヒョ)が、どんな女をも虜にする“女殺し”と呼ばれるイケメン歌手チェ・ヒョン(ジェジュン)の殺害依頼を受け拉致することに。ミンジョンとヒョンの人間模様を予測不可能なストーリー展開で描いたラブサスペンスだ。本作は、韓国で11月15日に公開されて以来、連日満席となるヒットを記録。公開直後からアジアを中心に全世界で熱い注目を浴びている。

主演のジェジュンは日本をはじめ全世界で圧倒的な人気を得るアーティストとして活躍する傍ら、ドラマ「素直になれなくて」(日本ドラマ)、「天国への郵便配達人」(北川悦吏子氏脚本のテレシネマ)、「ボスを守れ」「Dr.JIN」(韓国ドラマ)など次々に出演し、その演技力も高い評価を得ている。昨年10月に開催された“第17回釜山映画祭”ではレッドカーペットとオープニングトークに登場、さらに昨年11月に開催された韓国の2大映画祭のひとつ “第33回青龍映画祭”へもプレゼンターとして登場しており、映画俳優としての地位も確立している。

本作では、これまでとは全く異なる“壊れた姿”を披露しているほか、自らが歌い作詞にも参加している「僕だけの癒し」が収録されたソロミニアルバム『I』は、日本を含む全世界9カ国のi Tunesで総合1位、ロック部門1位を記録しており、アルバム予約では楽天総合1位、Amazon音楽部門1位、TOWER RECORDS ONLINET1位、TSUTAYAオンライン予約CDランキング総合1位など、公開に向けて盛り上がりを見せている。

『コードネーム:ジャッカル』
5月3日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング