ドコモ、手のひらの上で映画を楽しめるパナソニック製スマートフォン「ELUGA X P-02E」を発売

2013.1.28 17:55配信
ELUGA X P-02E

いよいよスマートフォンの春商戦が始まる。NTTドコモは、フルHDディスプレイを搭載したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「docomo NEXT series ELUGA X P-02E」を1月30日に発売する。

「ELUGA X P-02E」は、フルHDディスプレイ、高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」対応、クアッドコアCPU搭載と、ドコモが掲げる「高精細、高速通信、高速処理」の三つの要素を備えたモデルだ。

特筆すべきは高精細ディスプレイの美しさ。5.0インチのディスプレイは、テレビと同じ1080×1920ドットのフルHD映像を表示する。開発を担当したモバイル開発センター ELUGA X商品企画担当の渡辺和伸さんは「解像度はグラビア印刷以上。写真や動画を美しく表示する」と話す。さらに狭額縁を採用することで、映像への没入感が高まり、迫力のある映像を楽しめる。

高画質技術「モバイルPEAKSエンジン」を搭載。クアッドコアCPUの処理性能を生かして映像をリアルタイムで解析し、目で見た映像と同じような自然の色を再現する。

映像と同時に音声も大幅に改善した。きょう体のサイドに搭載することが多いスピーカーを前面に配置。ダイナミックレンジをリアルタイムで補正して全体音量を上げる。低音域の効いた自然な音色で、手のひらサイズのスマートフォンでもダイナミックなシアターサウンドを楽しめる。

このほか、テレビやレコーダーとの連携機能で、テレビやレコーダーで録画したフルHD番組をスマートフォンに入れて持ち出せるほか、ストリーミング再生にも対応する。

モバイルターミナルビジネスユニット営業企画グループの松田賢治グループマネージャーは、「さまざまな機器とつながるリンク機能で他社との差異化を図る。遅れてスマートフォン市場に参入した当社だが、端末性能を比較すると他社に決して引けはとらない」と自信をみせた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング