© 石森プロ・東映

ドイツのテディベア老舗ブランド「シュタイフ」より、特撮ヒーロー「仮面ライダー」とのコラボモデルが発表されました。2017年12月27日から「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートしています。

シュタイフとコラボしたのは初代仮面ライダーである「仮面ライダー1号」。変身ベルトや赤いスカーフなど、特徴的なデザインをテディベア用にアレンジを加えながらしっかりと再現。左足の裏には英語で仮面ライダー1号を表す「MASKED RIDER 1」という赤色の文字の刺繍も施されています。

特製衣装に身を包んだテディベアはいつもより力が漲っているのか、自信たっぷりの表情をしているようにも見えますね。

© 石森プロ・東映
© 石森プロ・東映

シュタイフ×仮面ライダー1号』は2018年2月に発売される予定で、価格は43,200円(税込/送料・手数料別途)。生産数は1500体のみの限定品となっており、それぞれに個別のシリアルナンバーが割り振られ、専用のギフトボックスに入れて届けられます。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます