ニコン、コンパクトデジカメ「COOLPIX P520」、「COOLPIX」史上最高の光学42倍ズームレンズを搭載

2013.1.31 11:39配信

ニコンは、多機能・高性能で本格的な撮影ができる光学42倍ズームレンズ搭載のコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P520」を、2月に発売する。価格はオープンで、直販サイト「ニコンダイレクト」での価格は5万2800円。

「COOLPIX」史上最高のズーム倍率を誇るコンパクトデジタルカメラ。35mmフィルム換算で24mm~1000mm相当の広角から超望遠の撮影画角をカバーする光学42倍ズーム「NIKKORレンズ」、有効1808万画素の裏面照射型CMOSセンサを搭載する。レンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能に新たに「ACTIVE」モードを追加し、走行中の乗り物のなかから外を撮影したり、歩きながら動画を撮影したりするときに生じる手ブレを効果的に低減。静止画・動画を快適にシャープに撮影することができる。

広視野角の3.2型バリアングルTFT液晶モニタは、フレーミングや撮影画像/動画の確認、各種設定メニューを見やすくした。横開き方式バリアングルを採用することで、ローアングルからハイアングル、自分撮りまで、自在に撮影できる。

「動画撮影ボタン」を押すだけで、高画質なフルHD動画を撮影できる。レンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能や、1/4、1/2、2倍の速度で再生する「スローモーション動画」、倍速で再生する「早送り動画」の「HS動画」などで意図した動画撮影ができる。

GPSで取得した撮影時の位置情報を記録し、静止画や動画に地名情報を記録・表示する「POI(Point of Interest)」の設定に対応。画像や動画の転送、閲覧、編集、共有ができるニコンのソフト「View NX2」を使って、PCで地図上に撮影ポイントをマッピングすることができる。また、撮影していないときや電源がオフの状態でも移動ルートをログ情報として記録し、旅先などでの移動の軌跡をファイルに残して表示する機能を備える。

サイズは幅約125.2×高さ84.1×奥行き101.6mmで、重さは約550g。電源は、リチウムイオン充電池。内蔵メモリは約15MB、対応メディアはSD/SDHC/SDXCメモリカード。カラーは、ブラック、レッド。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング