トヨタ自動車、10誌の編集長が参加する「10人の編集長 日本のプレミアムを語る」プロジェクト、「Pinterest」と「LEXUS」サイト内で開始

2013.1.31 18:46配信
LEXUS公式サイト内特設ページ(イメージ)

トヨタ自動車は、1月31日、日本を代表する雑誌10誌の編集長が参加する「10人の編集長 日本のプレミアムを語る」プロジェクトを、写真共有型SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の「Pinterest(ピンタレスト)」特設ページと高級車ブランド「LEXUS」公式サイト内の特設ページで開始した。3月31日まで。

『25ans』(ハースト婦人画報社)、『BRUTUS』『CasaBRUTUS』『GINZA』(マガジンハウス)、『GOETHE』(幻冬舎)、『LEON』(主婦と生活社)、『Men's CLUB』(ハースト婦人画報社)、『NumeroTOKYO』(扶桑社)、『SPUR』『UOMO』(集英社)の10誌のカリスマ編集長が、出版社の垣根を超えて結集。「日本のプレミアム」という共通テーマの下、各編集長が独自の価値観・センスで写真にコメントをつけ、Pinterest内の特設ページとLEXUS公式サイト内の特設ページに掲載する。

写真は、2週間ごとに追加。「Pinterest」内と「LEXUS」公式サイトの特設ページには、同じ写真を掲載する。「Pinterest」に登録していない人は、「LEXUS」公式サイト内の特設ページから閲覧できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング