キヤノン、光学5倍ズームレンズ搭載のコンパクトデジカメ「PowerShot A」シリーズ2機種

2013.2.1 15:27配信
PowerShot A2600

キヤノンは、光学5倍ズームレンズに加え、約10倍までのデジタルズーム領域でも高い解像感を保つ「プログレッシブファインズーム」を搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot A2600」「PowerShot A1400」を、2月下旬に発売する。

35mmフィルム換算で28~140mm相当の光学5倍ズームレンズ、有効約1600万画素のCCDセンサを搭載。「PowerShot A」シリーズとして初めて採用した「プログレッシブファインズーム」で、約10倍までのデジタルズーム領域でも高い解像感を保つ。電源がリチウムイオン充電池の「PowerShot A2600」と、単3形アルカリ電池2本の「PowerShot A1400」をラインアップする。

撮影シーンをカメラが判別して最適な設定と画像処理を行う「こだわりオート」を搭載。カメラまかせできれいな画像を簡単に撮影することができる。また、機能・操作の説明をすぐに確認できる「ヘルプボタン」や、設定が複雑になってもワンプッシュでオートに戻ることができる「AUTOボタン」を備え、操作に迷ったときでも安心だ。

サイズは、「PowerShot A2600」が幅97.7×高さ56.0×奥行き19.8mmで、重さが約135g、液晶モニタは3.0型。「PowerShot A1400」が幅94.7×高さ61.7×29.8mmで、重さが約174g、液晶モニタは2.7型。記録媒体はSD/SDHC/SDXCメモリカード。カラーは、「PowerShot A2600」がピンク、シルバーの2色、「PowerShot A1400 」がブラック。

価格はオープンで、直販サイト「キヤノン オンラインショップ」での価格は、「PowerShot A2600」が1万1980円、「PowerShot A1400」が1万2980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング