富士通、防水タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」、約1万80mAhの大容量バッテリ搭載

2013.2.1 18:32配信
ARROWS Tab Wi-Fi FAR70B

富士通は、Androidを搭載したフルHD大画面10.1インチの防水タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi FAR70B」を、2月15日に発売する。価格はオープンで、富士通ショッピングサイト「WEB MART」での価格は7万4800円。

IEEE 802.11a/b/g/n準拠(2.4GHz/5GHz)の無線LANに対応したWi-Fi専用タブレット端末。解像度1920×1200の10.1インチ高精細フルHD液晶ディスプレイ、1.7GHzの高性能クアッドコアCPU「NVIDIA Tegra 3」、約1万80mAhの大容量バッテリなどを搭載しながら、厚さ約9.9mmの軽量・スリムボディを実現した。バッテリ容量は、約6560mAhだった従来機種「ARROWS Tab Wi-Fi FAR75A」の約1.5倍で、短時間で充電できる「超急速充電」にも対応する。約30分の急速充電で充電できる容量も、従来の700mAhから1770mAhに増えた。

OSはAndroid 4.0。年齢に合わせた色味補正やタッチ感覚をわかりやすくする機能を追加するなど、ユーザーにとって最適な使い勝手を追求した「ヒューマンセントリックテクノロジー」を強化。また、あらかじめ指紋を登録した指でなぞってロックを解除する「スイッチ付スマート指紋センサー」や、ホーム画面を選択できる「スタイル切替」機能を搭載し、家族などの間で1台の端末を共有しやすくした。富士通の電子書籍サービス「BooksV」、本格電子辞書30冊を収録する「富士通モバイル統合辞書+」など、豊富なアプリをプリインストールする。

IPX5/8の防水・IP5Xの防塵、ワンセグ、NFC(近距離無線通信)に対応し、有効約810万画素のカメラ、有効約130万画素の前面カメラ、ステレオスピーカーなども備える。RAM容量は2GB、ROM(ストレージ)容量は32GB。ACアダプタを接続して本体を充電しながら使える卓上ホルダが付属する。バッテリ駆動時間は、動画再生時で約14時間。サイズは幅259.0×奥行き169.0×厚さ9.9mmで、重さは約589g。カラーはホワイト。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング