BOOWY、デビュー30周年を記念して、解散宣言当日の模様を収めたライブシネマ公開決定

2013.2.5 13:15配信
BOOWY BOOWY

「LIVE CINEMA BOOWY 1224 FILM THE MOVIE 2013」の上映が決定した。

日本を代表する多くのアーティストに多大な影響を与えた、伝説のロックバンドBOOWY。この度、デビュー30周年を記念し、ライヴ・ドキュメンタリー・ムービーの上映が決まった。今回上映が決定したこの映像は、解散に焦点を当てたドキュメンタリー素材として記録されていたもの。5台の16ミリ・フィルムを駆使し撮影されていたにもかかわらず、その後、長きにわたり『1224』とナンバリングされたまま倉庫の片隅で眠り続けていた。内容は、1987年12月24日、渋谷公会堂で演奏された全ての楽曲が収録されており、アンコール前の楽屋風景、ライヴにおける最後の場面での解散宣言、観客と解散の噂を聞きつけ渋谷公会堂前に集まった暴動寸前の数千人の群衆の姿、解散宣言後の騒然とした空気など当日の全貌が鮮明に記録されているフィルムとなっている。

また、この上映は7日間限定となっており、最新の技術によるとハイクオリティな映像美と、5.1chの大迫力音声で楽しむことができる。まさにプレミア感あふれる作品に仕上がっている。

なお、オフィシャルサイト限定で「1224 LIVE CD」と題し、今まで未発売だった本公演のライブ原版22曲入りサウンドトラック付きチケットを初回プレス限定版として販売。このサウンドトラックCDはチケット購入限定特典となり、一般流通CDとしての販売は予定されていないものとなる。

「LIVE CINEMA BOOWY 1224 FILM THE MOVIE 2013」はBOOWYのデビュー記念日である3月21日(木)より公開。

■BOOWY 1224 FILM THE MOVIE 2013
日時:3月23日(土)全国公開 (3月21日(木)より先行上映)
劇場:TOHOシネマズ六本木ヒルズほか日本全国の映画館
出演:氷室京介 布袋寅泰 松井恒松 高橋まこと
チケット:全席指定 全国共通前売券2,000円(税込)※劇場特典BIGステッカー付き

いま人気の動画

     

人気記事ランキング