向井理×檀れい、松岡充×内山理名が出演決定、リーディングドラマ『Re:』

2013.2.5 15:24配信
リーディングドラマ『Re:』SessionⅢ リーディングドラマ『Re:』SessionⅢ

東京・渋谷の劇場「CBGK シブゲキ!!」のシリーズ企画、リーディングドラマ『Re:』(アールイー)の再演が決定、各日日替わりで登場する出演者が発表された。同作は男優と女優がメールを読み上げるスタイルで展開する朗読劇で、昨年の初演時には人気俳優がキャストに顔を揃えて話題を集めた。出演が決定したのは、4月1日(月)に向井理×檀れい、4月17日(水)に松岡充×内山理名。今回も初演に引き続き、作、演出を劇団MONO主宰で、テレビ、映画などでも活躍中の劇作家・土田英生が担当する。

リーディングドラマ「Re:」 SessionⅢ チケット情報

会社員の堂山参太郎はある日、女性から身に覚えのない強い抗議のメールを受け取る。それは取引先の女性社員、片山夏希からだった。一通の間違いメールをきっかけに交流を深めていくふたり。長い期間を通して行き来したメールが、それぞれの人生の転機を語り、紆余曲折の物語を綴っていく大人の男女のドラマだ。

チケットの一般発売は3月9日(土)より。なお、チケットぴあではインターネット先行抽選を2月23日(土)より受付。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング