アマゾン ジャパン、コジマやPCデポなどで電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite 3G」販売

2013.2.5 20:40配信

アマゾン ジャパンは、電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite 3G」の販路を拡大し、新たに、八重洲ブックセンター八重洲本店、コジマ、ピーシーデポコーポレーション(PCデポ)での取扱いを開始した。

「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite 3G」は、目にやさしい6インチ超薄型ディスプレイ「Eink」を採用した電子書籍リーダー。「Kindle Paperwhite」はWi-Fiに対応、「Kindle Paperwhite 3G」はWi-Fiと3G通信機能を備える。価格は「Kindle Paperwhite」が7980円、「Kindle Paperwhite 3G」が1万2980円。2012年11月19日(オフライン店舗では20日)に発売した。

これらの販路を拡大し、エディオン(直営家電店舗15店舗から取扱い開始)、有隣堂(7店舗)、ケーズホールディングス、ビックカメラ、上新電機、キタムラ、TSUTAYA(一部書店)に加え、八重洲ブックセンター八重洲本店、コジマ、ピーシーデポコーポレーションでも販売を開始した。

※「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite 3G」は、現在「BCNランキング」の集計対象から除外しています。これまでの経緯と理由について、詳しくはこちらをご覧ください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング