親善試合でセレッソ大阪VS香川真司擁するマンチェスター・ユナイテッドが激突!!

2013.2.7 17:25配信
森島寛晃アンバサダー(セレッソ大阪・右)とピーター・シュマイケルアンバサダー(マンチェスター・ユナイテッド・左) 森島寛晃アンバサダー(セレッソ大阪・右)とピーター・シュマイケルアンバサダー(マンチェスター・ユナイテッド・左)

香川真司が所属するイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドは7日、7月26日(金)に大阪長居スタジアムで香川の古巣・セレッソ大阪と親善試合を行うことを発表した。

セレッソ大阪VSマンチェスター・ユナイテッドの詳細

会見で、C大阪・岡野雅夫代表取締役社長は「セレッソとして今回のヤンマープレミアムカップに参加できることを大変光栄に思います。また、セレッソ、そしてこの「大阪」という土地から羽ばたき、立派に活躍している香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドが、大阪・関西の皆様の前でプレーしてくれることを、とてもうれしく思います。セレッソが始動した1月31日(木)に、選手には、今年はタイトルを取りに行くんだと改めて一致団結して戦うことを共有しました。勝負にこだわり、皆様に最高のプレミアムマッチをお見せします」と挨拶を行い、セレッソ大阪・レヴィー・クルピ監督は「このゲームはセレッソサポーター・関係者だけでなく、日本中のサッカーファンにとっても待ちに待った一戦だと思います。シンジとの再会がこのような素晴らしい形で実現されることを、私自身も心から楽しみにしています」。

また、セレッソ大阪キャプテン・藤本康太は「今回、マンチェスター・ユナイテッドという世界的なビッグクラブと対戦できる機会をもらえたことをとても光栄に思います。この試合は、今の自分たちのチームとしての立ち位置を図るのにちょうといい機会だとも思います。ましてや、以前は同じチームでプレーしていた(香川)真司のいるチームですし、全力で戦いたいと思います。そして僕たちのホーム、大阪長居スタジアムで戦えるということも、とても嬉しく思います。応援してくれるサポーターの皆さんもたくさん集まってくれると思いますので、その中で自分たちの力をしっかりと見せられるようにしたいです」。

セレッソ大阪アンバサダー・森島寛晃は「超一流の選手が来る夢のような試合で今からワクワクしています。選手もそうですが、サポーターの皆さんもドキドキすることと思います。今シーズンのセレッソは“冒険”というキャッチフレーズを掲げており、成長著しいセレッソの若い選手が、超一流選手を驚かせるプレイを見せてほしいと思います。自分も同じピッチに立ちたいくらいです(笑)」。

マンU・デイヴィッド・アンバサダー ピーター・シュマイケルは「香川選手の凱旋試合ということですしサポーターの皆様にとってはうれしいことだと思います。マンチェスターユナイテッドにとっては、シーズン直前の準備期間ではありますが、シーズンをどういうチームにしていくかの仕上げの段階となります。チーム内でのポジション争いも厳しくなります。勝つという意気込みで臨むことになるでしょう。」とそれぞれコメント。

香川真司、ルーニーにファン・ペルシー、ナニなど世界のビッグネームの来日に心躍らずにはいられない。

オフィシャル先行受付(抽選)は2月8日(金)昼12:00から27日(水)23:59まで(http://pia.jp/t/manutd/)。一般発売は4月20日(土)より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング