2PM、NHK『ハングル講座』続投! 生徒役のはるな愛は「女子大生の気持ちで頑張る」

2013.2.8 13:20配信
『テレビでハングル講座』出演メンバー 左から藤原倫己、はるな愛、2PMチャンソン、ジュンケイ、ウヨン、ジュノ、ニックン、テギョン 『テレビでハングル講座』出演メンバー 左から藤原倫己、はるな愛、2PMチャンソン、ジュンケイ、ウヨン、ジュノ、ニックン、テギョン

NHKのEテレで放送中の『テレビでハングル講座』(月曜午後10時~)に2年連続でレギュラー出演が決定した韓国出身の男性6人組グループ、2PM(トゥーピーエム)が2月7日、同局で記者会見を行った。

2PMの公演チケット情報

2012年度の同番組に出演し、ウヨンは「楽しかった記憶ばかりで、撮影中はずっと笑っていました」と振り返り、4月からの続投にニックンは「もう1年決まって本当に楽しみです。皆さん、韓国語を頑張ってください!」と声を弾ませた。

番組内で寸劇を披露し、体当たりの演技やアドリブが好評を得た2PM。ジュノがアドリブが多かったメンバーを「ジュンスとウヨンです」と紹介すると、チャンソンはすかさず「アドリブが生きている!」とコメントして沸かせた。4月からは、寸劇に加え、毎回メンバーがひとりずつ登場し、しりとりで単語を紹介するほか、週替わりで箱の中身を当てたり、ジェスチャーゲームをしたりしながら韓国語を伝える。テギョンは「(2013年度は)『一緒に真似してみたい』と思う内容で、さらに面白さが倍増すると思います」と期待を込め、チャンソンは「メンバーの自然な姿を見せられると思います。楽しみながら、使える表現を身につけてもらえるのでは」とアピールした。

会見には、生徒役として出演するはるな愛も同席。これまで100回以上韓国を訪れたというはるなは、「より深く韓国を知りたくて勉強しようと思っていたんです。行く度に新しい発見があって、元気をもらって帰って来られる国なので大好き」と韓国好きを強調。ハングル学習に初挑戦するにあたり、「仕事ですけど、入学した気分で、女子大生の気持ちで頑張ります!」と力を込め、「韓国語をマスターして、韓国の魅力を知らない人に伝えて行きたい。夢はアジアのスターになること。大好きな韓国でバラエティ番組に出て、『ケンジー』とかつっこんでもらえるくらい話せるようになりたい」と目を輝かせていた。また、2PMとどんなことがしたいかを訊かれると、チャンソンとは「焼肉を食べに行きたい」、ニックンとは「タイでワット・ポーとかお参りしたい」、テギョンとは「漢江(ハンガン)の側のバーでおしゃれなカクテルを教えてもらって飲みたい」とメンバーごとに理想のデートを妄想。「勉強したあかつきには、お褒美ロケかなにかあれば…」とおねだりしていた。

なお、2PMは、2月13日(水)に2ndアルバム『LEGEND OF 2PM』をリリース、4月20日(土)と21日(日)に初めて東京ドーム公演に挑む。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング