日本エイサー、Windows 8搭載ノートPC「V5-571P-H78F/S」など4機種5モデル

2013.2.14 11:20配信

日本エイサーは、Windows 8搭載ノートPCの新機種として、「V5-571P-H78F/S」「V5-571P-H54D/S」「V5-531P-H14C/SF」の2機種3モデルを2月22日に、「E1-571-H54D」「E1-531-H14C」の2機種を2月15日に発売する。

「V5-571P-H78F/S」「V5-571P-H54D/S」「V5-531P-H14C/SF」は、いずれも10点マルチタッチに対応する15.6インチ液晶ディスプレイ(解像度1366×768)と、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。ディスプレイはコーニング製の強化ガラスパネルで、タッチ操作によるダメージを気にせずに使うことができる。

OSは、Windows 8 64ビットで、インターフェースはUSB3.0×1基、USB2.0×2基、HDMI出力(HDCP対応)×1基、VGA/LANコンボポート×1基、SD/MMC対応の2-in-1カードリーダーなどを備える。

ドルビーアドバンスオーディオ v2によるサラウンドサウンドで、YouTubeなどの動画視聴や、オンラインゲームを臨場感豊かに楽しめる。また、復帰から約2.5秒でネットに接続する「Acer Instant Connect」機能を搭載する。

通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LAN、Bluetooth 4.0を備える。バッテリ駆動時間は約5時間。サイズは約幅382.0×高さ22.3(最薄部)~24.5(最厚部)×奥行き253.0mmで、重さは約2.5kg。

「V5-571P-H78F/S」は、CPUにインテルCore i7-3537Uを採用。8GBのメモリ、750GBのHDDを搭載する。価格はオープンで、実勢価格は9万円前後の見込み。

「V5-571P-H54D/S」は、CPUにインテルCore i5-3337Uを採用。4GBのメモリ、500GBのHDDを搭載する。価格はオープンで、実勢価格は7万5000円前後の見込み。

「V5-531P-H14C/SF」は、CPUにインテルCeleron 1007Uを採用。4GBのメモリ、320GBのHDDを搭載し、Microsoft Office Personal 2013が付属する。価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見込み。

「E1-571-H54D」「E1-531-H14C」は、15.6インチ液晶ディスプレイ(解像度1366×768)、4GBメモリを搭載。OSはWindows 8 64ビット。インターフェースはUSB2.0×3基、HDMI出力(HDCP対応)×1基、ミニD-sub15ピン×1基、SD/MMC/メモリースティック/メモリースティックPRO/xDカード対応の5-in-1カードリーダーなどを備える。

通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANを搭載し、KINGSOFT Office 2012 Standardのライセンスが付属する。バッテリ駆動時間は約4.5時間。サイズは幅381.6×高さ25.4(最薄部)~33.2(最厚部)×奥行き253.0mmで、重さは約2.5kg。

「E1-571-H54D」は、CPUにインテルCore i5-3230Mを採用し、500GBのHDDを搭載する。価格はオープンで、実勢価格は6万円前後の見込み。「E1-531-H14C」は、CPUにインテルCeleron 1000Mを採用し、320GBのHDDを搭載する。価格はオープンで、実勢価格は4万2000円前後の見込み。

続々更新♪ 注目の新着動画

     

人気記事ランキング