NYやロンドンで大評判となったクラフトワークの3Dライブ、日本公演決定

2013.2.14 19:10配信
クラフトワーク クラフトワーク

ドイツの大御所テクノグループ、クラフトワークの来日公演が東京と大阪で開催されることが決定した。観客には3Dグラスが配布され、ステージ背景に映し出される3D映像と共にライブを楽しむ事が出来る仕掛けとなっている。

特に注目すべき今回の東京公演では、彼らがこれまでリリースした8枚のアルバムが日替わりで全曲演奏される。これは昨年のニューヨーク近代美術館(MoMA)での公演を皮切りに、地元のドイツ・デュッセルドルフのノルトライン・ヴァストハファーレン美術館とロンドンの近代美術館・テートギャラリーで行われ、大絶賛されたもの。世界中から注目される前衛のライブを日本で体験できる機会だ。

チケットの一般発売は3月2日(土)午前10時より。なお、チケットぴあでは一般発売に先がけて、先行抽選プレリザーブを実施中。東京公演が2月18日(月)午前11時まで、大阪公演が2月21日(木) 午前11時まで。

■KRAFTWERK 3-D CONCERTS 1 2 3 4 5 6 7 8

5月8日(水) 『アウトバーン / Autobahn』 18:00/19:00

[大阪公演]
5月18日(土)なんばHatch(大阪府)17:00/18:00
※3Dメガネ付

いま人気の動画

     

人気記事ランキング