「え? 私のこと好きなの?」って勘違いしちゃう様な発言が多い男性ってあなたの周囲にはいませんか?

好きなのかな? と思うところまでならまだしも、気がついたらこちらが好きになってしまっていたというパターン……。

手遅れになる前に、男性の「思わせぶり発言」と「本気発言」の見分け方についてご紹介しましょう!

「今度○○行こうよ!」で盛り上がったときは?

お酒の席などで、話題のスポットなどの話になったとき、「行きたい行きたい! 一緒に行こうよ~!」とノリノリで言ってくる男性。

グループでの計画ならばまだそこまで思わないにしても、もしそれが二人での計画ならば、「え? 好きなの? それとも軽いノリ?」と困ってしまいますよね~。

例えばこんなとき、思わせぶり男性の思わせぶり発言ならば、その後スケジュールを決めることには消極的になります。

「一緒に行こうよ~!」と言われて本意を確かめたい場合は、是非日程を聞いてみてください。

積極的に決めたがるならば本命の可能性も。

「かわいいよね」「美人だよね」などの褒め言葉は?

これも社交辞令でバンバン言ってくる男性いますよね。あまりにも言われすぎると「え? くどいてる?」と勘違いしてしまうことも。

この場合、思わせぶり男性の思わせぶり発言ならば、誰にでも言っているでしょう。

色んな女性に同じ様なことを言っているならば、あるいはそんな噂を聞くならば、それは悲しいけれど社交辞令の可能性が高そうです。

好みのタイプが限りなく自分に近い?

「どんな女性がタイプ?」の質問に、やたら自分と近いタイプをあげてくる男性。

「あれ? それって私じゃない?」と思ってしまうくらいマッチしているならば、その本意を確かめたくなりますよね。

本命男性が自分の気持ちを遠回しにアピールしているのか、思わせぶり男性のただの思わせぶり発言なのか……。

本命男性の場合、その後の態度が変わってくると思います。例えば連絡が多くなったり、あきらかにアピールを感じる行為が増えてきたり。

一方、思わせぶりの場合は、特に連絡の頻度は変わらないでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます