カシオ、メモが印刷できる電子文具「memopri」のWi-Fiモデル「MEP-F10」、iPhoneとワイヤレス接続

2013.2.15 18:6配信
MEP-F10

カシオ計算機は、付せん紙感覚の専用テープにメモを印刷する電子文具「memopri(メモプリ)」の新製品として、Wi-Fiに対応した「MEP-F10」を3月15日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

Wi-Fi接続に対応し、iPhone、iPod touch、iPad、PC、対応のAndroid搭載スマートフォンで入力したメモをプリントすることができる。iPhone、iPod touch、iPad、対応のAndroid搭載スマートフォンは、専用アプリをダウンロードすることで連携する。アプリは、製品の発売と同時に配信する予定。

PCの対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。Androidスマートフォンは、NTTドコモ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」「GALAXY S III α SC-03E」「ARROWS V F-04E」、KDDI(au)「HTC J butterfly HTL21」「Xperia VL SOL21」「G'zOne Type-L CAL21」、ソフトバンクモバイル「PANTONE 6 200SH」に対応する。

同じ内容のメモの再印刷に加え、プリントした履歴から呼び出して再印刷することもできる。伝言や備忘録などのメモ印刷から、書類や書籍などの整理・分類・注意喚起などに役立つ簡易ラベルまで、幅広い用途で活用できる。

印刷密度は200dpiで、感熱方式。印字幅は最大12mm、印字長は最大30cm。サイズは、幅61×奥行き118×高さ68mmで、重さは約240g。カラーは、アイスホワイトとネイビーブルー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング