シャープ、長時間モードで録画した番組を高画質で再生できるBDレコーダー「BD-W515」

2013.2.18 15:30配信
BD-W515

シャープは、長時間モードで録画した番組をノイズの少ない高画質で再生できるブルーレイディスク(BD)レコーダー「AQUOSブルーレイ BD-W515」を、2月20日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6万5000円前後の見込み。

「高画質マスターエンジンBD」によって、長時間モードで録画した際に発生しやすいブロックノイズや文字などのエッジノイズを低減。長時間モードで録画した番組が、大画面テレビでもノイズの少ない高画質映像で楽しめる。

スマートフォンで番組検索や録画予約ができる「スマートフォン リモート予約」に対応。専用アプリケーションをインストールすることで、外出先からスマートフォンで番組検索や録画予約ができる。また、スマートフォンで、番組表/録画リストの表示や再生・停止などが音声で操作できる。番組表から予約する番組を探す際に、スマートフォンにキーワードを音声入力すると関連する番組を表示し、録画したい番組をすぐに見つけることができる。

操作に不慣れな人でも簡単に使用できる「音声ガイド付きかんたんメニュー」を搭載。音声ガイダンスに従って操作項目を選ぶだけで、視聴番組の録画や録画予約、再生などができる。

地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2基、容量500GBのHDDを搭載。インターフェースは、HDMI出力×1系統、映像入力×1系統、映像出力×1系統、D(D1/D2/D3)映像出力×1系統、光デジタル音声×1系統、USB(データ送受信用)×1系統、USB(外付けHDD用)×1系統。サイズは、幅430×奥行き235×高さ58mmで、重さは約2.9kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング