クリプトン、日本語も英語もOK! 男声バーチャルシンガー「KAITO V3」

2013.2.18 17:41配信
「KAITO V3」の製品パッケージ(左)とキャラクターイメージ

クリプトン・フューチャー・メディアは、初代Vocaloid「KAITO」をベースに最新のボイスを加えて再開発し、四つの音声データベースを収録した歌声合成ソフト「KAITO V3」を2月15日に発売した。価格は1万6800円。

2006年に発売した初代Vocaloid「KAITO」をベースに新たに開発。最新のバージョンの「VOCALOID3」に対応させた。男声のバーチャルシンガーとして、ハキハキとした張りのある自然な声「STRAIGHT」、やすらぎを感じさせる柔らかな声「SOFT」、胸に響く甘いささやき声「WHISPER」の3種類の日本語データベースに加え、知的で落ち着いたナチュラルな英語の声「English」の計四つの音声データベースを収録。初代から成長したクリアでスムーズな発声で、低音から高音までスムーズに歌い上げる。

「KAITO V3」1本で基本的な音楽制作ができるように、「VOCALOID3用歌声ライブラリ」に加え、DAWアプリケーションと高い連動性を実現したVSTi対応ボーカルエディタ「Piapro Studio」、音楽制作ソフト「Studio One artist 2.5 Piapro edition」、PreSonusソフト音源、「Tiny VOCALOID 3 Editor」などを収録する。DVD-ROM2枚組。対応OSはWindows 7(64/32bit)/Vista(32bit)/XP(32bit)。なお、Windows 7の64bitでは32bit互換モード(WOW64)で動作する。

2月15日には、「Piapro Studio」のポータルサイトをプレオープン。現在のコンテンツは紹介動画とFAQだけだが、「Piapro Studio」の基本機能や便利な使い方、サポート情報などを順次公開していく予定。

クリプトン・フューチャー・メディアは、2007年に発売した歌声合成ソフト「VOCALOID 2 初音ミク」のヒット以来、量販店・オンラインショップの実売データを集計した「BCNランキング」にもとづき、部門(ジャンル)ごとに、1年間の累計販売数量が最も多かった企業を表彰する「BCN AWARD」最優秀賞を6年連続で受賞している。2012年度もシェア16.6%を占め、2位のインターネット、3位のビープラッツとは僅差ながら、1位に輝いた。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割をカバーしています。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング