人形に生命を吹き込む! フィリップ・ジャンティのマジカル・ステージが6年ぶりに来日

2013.2.19 17:9配信
フィリップ・ジャンティ・カンパニー『動かぬ旅人』 フィリップ・ジャンティ・カンパニー『動かぬ旅人』

舞台の魔術師、フィリップ・ジャンティ率いるカンパニーが2007年以来6年ぶりに来日。1995年の初演以来ツアーを重ねてきた代表作『動かぬ旅人』を、5月22日(水)より東京・PARCO劇場で上演する。

カンパニー・フィリップ・ジャンティ『動かぬ旅人』チケット情報

舞台上の物体に突然いのちが宿って生き生きと動き始める。人間と人間が、人間と人形が入れ替わる。人が、建物が目前で消えてゆく。フィリップ・ジャンティの作品は紙や布、不思議な魅力を持った人形、ダンス、マイム、マジックを駆使して舞台空間に生命を吹き込む、他に類を見ないステージアート。高い芸術性を有しながら、同時にユーモアにあふれる幻想的な舞台で、世界を魅了してきた。

上演作は、本国フランスはもとより世界各国で「カンパニー最高傑作のひとつ」と絶賛された舞台。日本では1996年に公演しているが、今回来日にあわせて完全リニューアルするという。

公演は5月22日(水)から6月4日(火)までを予定。チケットの一般発売は4月上旬の予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング