JR東日本、SuicaがAmazonとJavariでの決済に対応、総額100万円のSuicaチャージをプレゼント

2013.2.20 16:35配信
Suicaが「Amazon」と「Javari」での決済に対応

JR東日本は、総合オンラインストアのAmazon.co.jpと、姉妹サイトで靴やファッションのJavariでSuicaネット決済サービスを開始した。

クレジットカードを持っていないユーザーでも、Amazon.co.jpとJavariで電子マネーのSuicaやモバイルSuicaを利用してオンラインショッピングの決済ができる。

My Suica(記名式)、Suica定期券、Suicaつきビューカード、Suicaつき学生証/社員証、ゆうちょICキャッシュカードSuicaを、「Suicaインターネットサービス」に登録することで利用できる。登録には、インターネットに接続したPCと、非接触ICカードリーダーライター「FeliCaポート/パソリ」が必要。

JR東日本は、あわせて「AmazonでSuicaを使ってみよう」キャンペーンを実施する。2月19日から4月29日までに、Amazon.co.jpまたはJavariでSuicaを使って500円以上の買い物をしたユーザーを対象に、合計550名に総額100万円のSuicaチャージをプレゼントする。2月19日から3月25日の第一弾が毎週100名に1000円分、3月26日から4月29日までの第二弾が毎週10名に1万円分のSuicaチャージをプレゼントする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング