“想定外”の連発! 泥棒エンタメ映画『モネ・ゲーム』予告公開

2013.2.26 10:44配信
『モネ・ゲーム』 (C)2012 Gambit Pictures Limited

『英国王のスピーチ』のオスカー俳優コリン・ファースとキャメロンディアスが主演する映画『モネ・ゲーム』の予告編映像が公開された。英国人美術鑑定士とテキサスのカウガールがタッグを組んで、贋作詐欺を企てるエンタテインメント作品だ。

予告編映像

本作の主人公はカタブツで少しだけツメが甘い美術鑑定士のハリー(ファース)と、美人だが天然キャラで少しだけ頭が弱いPJが、モネの連作『積わら』の贋作を用いた詐欺を企てる場面から始まる。完璧な計画を立て、億万長者で美術コレクターのメディア王シャバンダー(アラン・リックマン)をカモにするべく行動を開始するも、開始たった5分で想定外のハプニングが発生! 映画は次から次へと予想外の展開が起こる“贋作詐欺”計画のドタバタを描く。

次に一体、どんなことが起こるのかわからない。このほど公開された予告編も作品の魅力を反映した内容に仕上がった。予告編の冒頭は計画を練り、準備を積み上げて、カモに接近する主人公コンビの活躍が描かれるが、予告編途中で、カモであるシャバンダーがカウガールのPJに惚れたあたりから様子が一変。カタブツのはずのハリーはなぜかジャケットとネクタイ姿なのにパンツ一丁でホテルの縁に立ち、見るからに怪しい新鑑定士(スタンリー・トゥッチが怪演を披露)が登場。これまで独創的なドラマを次々と描いてきたジョエル&イーサン・コーエンが脚本を手がけた作品だけに、観客も最後まで“油断”ができない作品のようだ。

また映像とあわせて本作のポスター画像も公開された。この画像は、ARスマートフォンアプリの“mue Alive!”とコラボレーションしており、アプリからポスター画像を見ると、ある“キーワード”が登場。この言葉は今後展開されるキャンペーンに参加するために必須となるようだ。

『モネ・ゲーム』
5月17日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング