これが新デザインの“003”! 『009 RE:CYBORG』キャラ画像が公開

2011.11.29 14:33配信
『009 RE:CYBORG 』のキャラクター、“003”フランソワーズ・アルヌール

『東のエデン』『攻殻機動隊 S.A.C』シリーズの神山健治監督の最新作『009 RE:CYBORG』のキャラクター画像がこのほど9つのWEBサイトに公開され、ぴあ映画生活には、“003”ことフランソワーズ・アルヌールのビジュアルが届いた。

原作漫画の、“003”=フランソワーズ・アルヌール

『009 RE:CYBORG』は、石ノ森章太郎の傑作漫画を基にした作品。201X年の現代を舞台に、それぞれが異なった特殊能力を持った9人のサイボーグたちの“その後”を、伝統的な手描きアニメのテイストと、最新のデジタルCGを駆使して3D映像で描く。

このほど公開された“003”ことフランソワーズ・アルヌールは、9人のサイボーグの中の紅一点。石ノ森氏の原作では、遠隔地の音を聴くことができ、遠視・透視能力をもつサイボーグに改造されたフランス人女性として描かれていたが、新作『…RE:CYBORG』においてどのような設定、キャラクター、そして境遇にあるかは、いまだに謎に包まれている。このほど公開された画像では、原作のテイストを活かしつつも、現代的でさらに美しい“21世紀版フランソワ”として“RE:デザイン”されており、彼女が劇中でどんな活躍を見せるのか気になるところだ。

本作は製作発表以来、大きな注目を集めており、会見でも上映されたプロモーション映像は99時間限定公開ながら再生回数が55万回を突破。米・バラエティ紙が速報を出すなど、本作に関する情報が広大なネットを媒介にして加速的に拡散している。

『009 RE:CYBORG』
2012年秋公開予定

いま人気の動画

     

人気記事ランキング