ロフト発!ユニークな図書館がおめみえ


株式会社ロフトは、銀座ロフトに、11月23日より「見エル女子図書館(R) 」を開館致します。
図書館館長にはジョン・キム氏を任命。ブックディレクターの安岡洋一氏とともに選書した約300冊の本を並べます。現代の働く女性たちに必要なスキル“翼”を5つのカテゴリーに分類し、書棚を構成。リアル女子力を上げるきっかけとなる場所を目指します。
さらに、ジョン・キム館長によるセミナーの開催や、SNSによる書籍の紹介や働く女性へのアドバイスなどを不定期にライブ配信します。「読む」だけではなく「見る」「話す」ことができる図書館です。

「見エル女子図書館(R)」実施概要】
■開催期間:2017年11月23日(木・祝)~2018年2月28日(水)予定
■開催場所:銀座ロフト6階ネクストクリエーション ワークショップスペース
■内容:銀座OLに必要なスキルを5つのカテゴリーに分類して、約300冊の本を並べます。また、ライブ配信スペースも設けます。
1)Smart Mind(思考法、マインドセットなど)
2)Independent Career(キャリアデザイン、時間管理など)
3)Cool Lifestyle(オーガニック、マインドフルネスなど)
4)Adorable Lady(恋愛、対人関係など)
5)Charming Beauty(美容、ファッションなど)

図書館館長 ジョン・キム



作家。韓国生まれ。米インディアナ大学マス・コミュニケーション博士課程単位取得退学。博士(総合政策学)。ドイツ連邦防衛大学技術標準化部門博士研究員、英オックスフォード大学知的財産研究所客員上席研究員、米ハーバード大学インターネット社会研究所客員研究員、2004年から2009年まで慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構特任准教授&プログラムマネージャー、2009年から2013年まで同大学大学院政策・メディア研究科特任准教授。元情報通信学会理事、内閣官房・総務省・経済産業省・文化庁の民間委員。現在はヨーロッパに拠点を移し、執筆中心の生活を送っている。トークサロンではOLに絶大な人気を誇る。著書多数。「TEAM LOFT」(※)のメンバーの一人。

※「TEAM LOFT」とは・・・
銀座ロフトのために各業界のスペシャリストにより結成された集団。新たな売場の提案や商品リコメンド、トークショーなどの各種イベントを行います。

ブックディレクター 安岡 洋一
株式会社メメックス代表。「本のある空間」のプロデュース及び企業のデザイン発想支援業務を行う。
ショップやレストラン等200件以上の選書業務を請け負う。

■企画・総合プロデューサー 及川  (株式会社B2ENGINE代表)
広告企画、TV番組、商品企画、店舗プロデュース、イベント企画など、斬新なアイデアと企画を実践。
総合プロデュースでは、表参道3M STORE・原宿竹下口KDDI Designing Studioなど多数。

■演出 佐藤 利樹
レストランの内装やアパレルブランドのエキシビション空間演出を手がける一方、プロダクトブランド「LFS」、エプロンブランド「HONEYMOON」をスタート。2012年、合同会社Yello設立。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます