全国のトイザらス、ベビーザらス店舗とオンラインストアで開催 、200商品以上を最大90%OFFのスペシャル価格にて提供、今年は11月23日(木)~11月26日(日)の4日間限定

玩具とベビー用品の国内最大級の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下、日本トイザらス)は、今年もブラックフライデー・セールを開催します。今年は、昨年より一日早い11月23日(木)から26日(日)までの4日間、全国162店舗のトイザらス、ベビーザらスおよび「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」(www.toysrus.co.jp)にて、最大90%OFFの大幅割引セールを実施。対象商品を過去最大の計200アイテム以上に拡大し、期間限定の特別価格にてご提供します※1。


全国のトイザらス、ベビーザらス店舗※2では、ブラックフライデー対象商品を集積した専門売り場をご用意するとともに、売り場全体に対象商品を配置して今年もブラックフライデーを盛り上げていきます。2014年に初開催したこのブラックフライデー・セールは対象商品の26アイテムが初日より完売続出するほど大変ご好評いただきました。その後、毎年対象アイテムを拡大して開催し、今年はトイザらス史上最大の200アイテム以上をご用意しての開催となります。昨年に引き続き玩具やベビー用品、自転車などのアイテムのほか、今年はついに、「Black Fridayおたのしみ袋」が登場します。


また、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」では、昨年の大好評をうけて今年はオンラインストア限定ブラックフライデー対象商品を400アイテム以上ご用意します。特設ページ (11月22日公開、URL: https://www.toysrus.co.jp/f/CSfBlackfriday.html)にて、11月23日(木)午前0時から11月26日(日)23時59分まで販売します。

今回の発表にともない、日本トイザらス代表取締役社長のディーター・ハーベルは次のように述べています。「日本トイザらスは、『ブラックフライデー』を日本でいち早く全国規模で導入してきましたが、年々盛り上がりを見せており、うれしく思います。今年もクリスマスシーズンのスタートに弾みがつくような、ワクワクする品揃えと価格をご用意しました。ブラックフライデーから始まるクリスマスシーズンを目いっぱい楽しんでいただければと思います」。


ブラックフライデー:米国において感謝祭(毎年11月の第4木曜日)の翌日の金曜日はクリスマス商戦の始まりの日とされています。小売店の年間業績が黒字化することに由来して「ブラックフライデー」と呼ばれ、大規模な割引セールが行なわれます。


※1:ベビーザらス単独店、札幌平岡店、仙台長町店、ひたちなか店、堺鉄砲町店では取扱商品数が異なります。数量限定で、なくなり次第終了となります。
※2:営業時間は店舗により異なります。詳細はwww2.toysrus.co.jp/storeにてご確認いただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます