2017年12月8日(金)・9日(土)の2日間限定今年も福島自慢の“日本酒”を販売します

東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)では、12月8日(金)・9日(土)の2日間に三越前駅構内において「福島産直市」を開催し、福島県産品の販売と観光PRを行います。


 この取組みは、福島県の一日も早い復旧・復興を願い、東京都が展開している「ふくしま⇔東京キャンペーン」の趣旨に賛同し、福島県を応援するために実施しているもので、今回で12回目を迎えます。

 12月9日(土)には、全国新酒鑑評会において金賞を受賞した銘柄をはじめ、福島県の地酒が三越前駅に大集合。このほかにも、福島の名産品を豊富に取り揃えております。 



                     福島産直市概要

1 開催日   2017年12月8日(金)・9日(土)の2日間
2 開催時間  12月 8日(金) 12:00~20:00
        12月 9日(土) 11:00~17:00
        ※各日、売り切れ次第終了

3 開催場所  銀座線・半蔵門線三越前駅 銀座線コンコース
4 実施内容
  ○福島県産品の販売
   新米、リンゴなどの新鮮な農産物をはじめ、「ままどおる」や「家伝ゆべし」等の銘菓、喜多方ラーメン
   等、福島の代表的な商品を多数取り揃えております。また全国新酒鑑評会において金賞を受賞した銘柄を
   はじめ、福島が誇る日本酒も販売します。
   ※商品の内容は一部変更になる場合がございます。
 

                   金賞を受賞した福島の日本酒

  ○観光PR
   福島県の観光案内パンフレットを配布し、福島の温泉や、鶴ヶ城などの観光名所等の観光PRを実施しま
   す。

                      高湯温泉(福島市)


【共催】東京都・福島県
【後援】中央区
【協力】名橋「日本橋」保存会、東京商工会議所

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます