Amazon.co.jp、「Kindle Fire HD 8.9」の予約販売を開始

2013.2.27 18:54配信
Kindle Fire HD 8.9

総合オンラインストアのAmazon.co.jpは、2月27日、8.9インチのHDディスプレイを搭載したタブレット端末「Kindle Fire HD 8.9」の予約販売を開始した。出荷は3月12日から開始する予定。価格は、16GBモデルが2万4800円、32GBモデルが2万9800円。

カラー液晶を備えた「Kindle Fire」シリーズの最上位機種。7インチの「Kindle Fire HD」の大画面バージョンとして、10点マルチタッチに対応した解像度1920×1200ピクセル(254ppi)の鮮やかなIPS液晶ディスプレイを搭載する。パワフルな1.5Ghzのデュアルコアプロセッサとグラフィックスエンジン、専用のドルビーオーディオ、2.4GHz/5GHzを自動で切り替える高速無線LAN、ビデオチャットなどに活用できる前面HDカメラなどを備える。

クラウド加速型ブラウザ「Amazon Silk」、電子メール、カレンダーアプリを搭載。このほか、「Kindle Fire HD」向けに最適化したゲームやアプリ、音楽、電子書籍など、豊富なデジタルコンテンツを楽しめる。バッテリ駆動時間は最長10時間(ビデオや音楽などの再生、読書などの使用時)。サイズは240.0×164.0×8.8mmで、重さは567g。

Amazon.co.jpに加え、エディオン、キタムラ、ケーズホールディングス(ケーズデンキ)、コジマ、上新電機、ソフマップ、ピーシーデポコーポレーション、ビックカメラをはじめとする小売店でも、随時、予約販売を開始する。

※「Kindle Fire」シリーズは、現在、「BCNランキング」の集計対象から除外しています。これまでの経緯と理由についてはこちらをご覧ください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング