KDDI、「迷惑メールおまかせ規制」が特別な操作なしで利用可能に

2013.2.27 18:56配信

KDDIと沖縄セルラーは、Eメールアドレス(~@ezweb.ne.jp)を新規で取得したユーザーを対象に、3月1日以降、特別な操作をしなくても「迷惑メールおまかせ規制」機能が利用できるようにする。

「迷惑メールおまかせ規制」は、Eメールサービス(~@ezweb.ne.jp)の「迷惑メールフィルター」の一つで、迷惑メールの疑いのあるEメールを、メールサーバ内で自動判別することによって、au携帯電話に届く前にブロックする。

3月1日からは、Eメールアドレス(~@ezweb.ne.jp)を新規で取得したユーザーが特別な操作なしで「迷惑メールおまかせ規制」が利用できるようにすることで、操作に自信のないユーザーでも安心してEメールが利用できる。規制されたEメールの概要は、1日1回のレポート通知で確認できる。

「迷惑メールおまかせ規制」機能は、解除することもできる。iPhoneの場合は、専用URLにアクセスし、設定方法を確認したうえで、「迷惑メールフィルター」→「暗証番号入力」→「個別設定」→「迷惑メールおまかせ規制」→「規制しない」を選ぶ。Android搭載スマートフォンとWindows Phoneの場合は、Eメールアプリを起動し、「Eメール設定」→「その他の設定」→「OK」→「迷惑メールフィルター」→「暗証番号入力」→「個別設定」→「迷惑メールおまかせ規制」→「規制しない」を選ぶ。auケータイの場合は、「Eメールキー」→(「Eメール設定」)→「メールフィルター」→「設定・確認する」→「暗証番号入力」→「個別設定」→「迷惑メールおまかせ規制」→「規制しない」で操作できる。

レポート通知の停止も可能。同様の手順で、最後に「規制する(レポート通知OFF)」を選択する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング