(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー! 『這いよれ!ニャル子さんW』アフレコ開始! 第2期の注目ポイントをキャストに直撃

2013.3.3 17:30

「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」でおなじみのニャル子さんが帰ってくる! 4月7日(日)スタートの『這いよれ!ニャル子さんW』のアフレコ初日に潜入、主要キャストのインタビューの模様をお届けします。

‘12年4月~6月テレビ東京系列にて放送されたアニメ『這いよれ!ニャル子さん』がパワーアップして帰ってきます! タイトルを『這いよれ!ニャル子さんW』と改め、4月7日(日)深夜1:05からテレビ東京系ほかにてアニメ第2期のスタートが決定しました。

高校生の少年・八坂真尋の前に突然あらわれた、自らをクトゥルー神話に登場する邪神”ニャルラトホテプ”と名乗る銀髪碧眼の美少女・ニャル子。ふたりを中心とした地球人と宇宙人がドタバタな日々を繰り広げる――同名のヒットライトノベルをアニメ化した『這いよれ!ニャル子さん』。ニコニコ動画では第1話の再生回数が配信開始から1週間で90万再生超え。現在では150万再生以上を記録し、ニコ動のアニメ史上過去最高の再生回数を記録。オープニングテーマの「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」という掛け声はAAにもなり、ネットを中心に人気を集めました。
 

昨年のアニメ界を代表する作品となった”ニャル子さん”の続編となる『這いよれ!ニャル子さんW』は、声優陣・スタッフともに第1期からのオリジナルメンバーが集結。一度見れば中毒必至の<ハイテンション混沌ラブコメディ>ワールドを届けてくれます。

そんな第2期・ニャル子さんの記念すべきアフレコ初日に潜入! まさにアフレコ中のナマの声が漏れ聞こえる中、ニャル子役の阿澄佳奈さん、八坂真尋役の喜多村英梨さん、クー子役の松来未祐さん、暮井珠緒役の大坪由佳さんにお話を聞きました。
 

 

――久々のアフレコだったと思いますが、初回のアフレコを終えてみての感想は?

阿澄「なんだか嬉しくなってしまいました。実を言うとゲームの収録があったりとかはしてるんですけども、ゲームの方はひとりで淡々と収録をする作業なので、今回みんなで集まってアニメのアフレコができることは、”あ、あたしテンション上がってるな”って思いました(笑)」

喜多村「ゲームの収録があることによって、”ニャル子さんワールド”へのモチベーションの面では全メンバーいい感じでアフレコに臨めたと思います。第1話からよりパワーアップしつつ安定のクオリティでいろんなパロネタが満載な分、ニャル子さんを筆頭にいろんなキャラクターのセリフも無印時代よりもハイテンションになってるんじゃないかというところで、かなり活気あふれるアフレコでした」

松来「ふたりも言ってくれたんですけど、『W』は1話目からネタ的にものすごく前のめりで、”パワーアップっていうのはこういうことを言うんだなあ”って、みんなですごく楽しく収録をしましたね。2話以降も楽しみです!」

大坪「わたしもゲーム収録をしていて、みなさんとまたアフレコをできるのが楽しみで楽しみで仕方なかったです。アフレコを通してニャル子さんに声がついて、皆さんの演技を聞いて自分もいっしょに演技をして、早くみなさんのもとへお届けしたい気持ちがより一層強くなりました。みなさんぜひお楽しみにしててください!」

(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものW

いま人気の動画

     

人気記事ランキング