ヴァル研究所、路線検索ソフト「駅すぱあと(Windows)2013年3月」、25周年記念特典つき

2013.3.1 12:4配信
駅すぱあと(Windows)2013年3月

ヴァル研究所は、路線検索ソフト「駅すぱあと」シリーズの最新版として、ダイヤ改正情報や、JRグループの臨時列車情報などを収録した「駅すぱあと(Windows)2013年3月」を3月7日に発売する。5月31日までの2500本限定で、価格は3675円。

JRグループ、東京都交通局・新宿線、京王電鉄各社の春のダイヤ改正とJRグループの春の臨時列車情報を収録し、最新のダイヤ情報に対応。東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転情報には、3月中旬に公開予定のオンラインアップデートで対応する。

このほか、日本中央バス(群馬)、大分交通(大分)、近江鉄道バス/湖国バス(滋賀)、鳴門市営バス(徳島)の路線バス情報や富山県射水市、長野県生坂村、兵庫県姫路市、福井県敦賀市、愛知県みよし市、長野県木曽町、愛知県東郷町のコミュニティバス情報を新たに収録。路線バス・コミュニティバス情報は、2013年2月現在で合計359社(路線バス200社/局、コミュニティバス159自治体)を収録している。

購入特典として、「駅すぱあと」25周年を記念したオリジナルのPCデスクトップ用時計ウィジェット「エキドキ(駅時)」をダウンロード提供する。「エキドキ」は、設定した時刻になると、アラーム音とデスクトップ上を電車が走るアニメーションでユーザーに知らせる。

さらに、携帯電話やスマートフォンで利用できる乗換案内サービス「エキモ」を180日間無料で利用できる特典も付属する。「駅すぱあと」収録の公共交通機関情報を最新に更新できるオンラインアップデートを180日間利用できる。

対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング