エレコム、指を離すと電源がオフになるワイヤレスマウス「M-IR05DRシリーズ」

2011.11.29 18:59配信
M-IR05DRシリーズ

エレコムは、指先を離すだけで電源がオフになる「Touch&Goセンサー」を搭載したワイヤレスマウス「M-IR05DRシリーズ」を、2012年1月上旬に発売する。カラーは、ブラック、レッド、シルバーの3色。価格は4935円。

消費電力の小さな赤外線LEDを使用し、約1年間、電池を取り替えずに使用できるワイヤレス省電力マウス「IR LEDマウス」に、新たに、マウスのセンサ部に指先が触れると自動的に電源がオン、離すとオフになる「Touch&Goセンサー」を搭載。PC使用時でも効率よく電源のオン/オフができるようになり、さらなる省電力を実現した。

無線方式は、最大約10mの距離で使用できる2.4GHz帯を採用。分解能は、1000/2000カウントの2段階に切り替えられる。また、ウェブページの閲覧効率を上げる「進む」「戻る」ボタンを含む5ボタンタイプで、無料のオリジナルソフト「エレコム マウスアシスタント2」を使えば、各ボタンやホイールに割り当てられている機能を変更することができる。

電源は単4形電池2本で、想定使用可能時間は約361日間。赤外線LEDを使用したIRマウスは、Blue LEDやレーザーを使用したマウスより消費電力が小さく、約1.7倍、電池が長持ちする。電源を完全にオフにする電源スイッチ、電池の交換時期を知らせる電池残量表示ランプを備える。

付属の超小型レシーバーは、使わないときはマウス本体内に収納できる。マウスのサイズは幅66.6×奥行き109.5×高さ38.3mmで、重さは約77g(電池含まず)。レシーバーのサイズは幅15.0×奥行き5.0×高さ18.0mmで、重さは約2g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング