あの“変態仮面”が撮影現場よりニコ生に出演決定!

2013.3.4 15:59配信
『HK 変態仮面』(C)2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

奇抜なヒーロー像の活躍を描いた人気コミックを実写映画化した『HK 変態仮面』が4月に公開されるが、今月5日(火)の20時30分より福田雄一監督と出演者らが、撮影中の現場よりニコニコ生放送に出演することが決定した。

その他の写真

本作の原作は1992年から2年間、週刊少年ジャンプに連載されたあんど慶周氏のコミック『究極!!変態仮面』。ドMの刑事とSM女王の間に生まれた高校生・色丞狂介が女性用パンティを被り、人間の潜在能力を100パーセント完全開花させた“変態仮面”として悪人に立ち向かっていく姿を描く。原作ファンとして知られる小栗旬が脚本協力として参加しており、小栗の朋友・鈴木亮平が主演を、清水富美加がヒロイン役を担当する。

“現場の声を届けたい”という製作者の思いから、当日は製作スタジオより生放送されることが決定。変態仮面の強烈なビジュアルは、すでに大きな話題を呼んでおり、当日の放送で映画の映像やコスチュームがどこまで披露されるのか期待したい。なお、新宿バルト9では、放送当日の20時45分から上映される映画『テッド』(スクリーン5)上映前にスタジオの映像を約5分ほどスクリーンで楽しめる。

映画『HK 変態仮面』初のニコニコ生放送!!3月5日(火)ニコニコ生放送開場:20時20分/開演:20時30分

『HK 変態仮面』
4月6日(土)新宿バルト9にて先行公開、4月13日(土)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング