トランセンド、mSATAタイプのSSD「MSA740」、読込み速度最大520MB/秒を実現

2013.3.5 11:25配信
MSA740

トランセンドジャパンは、mSATAタイプのSSD「MSA740」を3月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は、32GBモデル(TS32GMSA740)が5980円前後、64GBモデル(TS64GMSA740)が9980円前後、128GBモデル(TS128GMSA740)が1万5800円前後の見込み。

読込み速度は最大で520MB/秒、書込み速度は最大270MB/秒。容量はそれほど必要ないが、起動やアプリケーションの動作速度を速くしたい場合や、ウルトラブックやNUC(Next Unit of Computing)などの機器に適している。

Intel Smart Response Technology(ISRT)に対応し、HDDとシステムメモリ間のキャッシュメモリとして使うことで、大容量のHDDでSSDに近いパフォーマンスを実現。ISRTをオンにすると、頻繁に利用するアプリケーションやファイルをSSDに置いて、その他のデータをHDDに保存することによって、起動が大幅に速くなるとともに、システム全体の応答速度が向上する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング